みんなの肌潤糖でアトピー跡、黒ずみ、色素沈着は治るの?

 

■アトピーで体中に色素沈着ができています。飲み薬のシナール錠やトランサミン、
塗り薬のハドロキノンやトレチノイン軟膏でどの程度消えるものでしょうか?
ちょっと薄くなる程度でしょうか?

 

 

2015年4月22日のNHKニュースで知ったことですが、アメリカの国立衛生
研究所と慶応大学のグループがアトピー性皮膚炎の新たな研究成果を発表しました。

 

 

アトピー性皮膚炎は、これまでアレルギー疾患と言われてきましたが、この発表に
よると細菌の異常増殖が原因、黄色ブドウ球菌とコリネバクテリウムの2種類細菌
が皮膚の乾燥や環境や体質をきっかけに発症する皮膚炎のだそうです。

 

 

まだ詳しい発祥のメカニズムと新たな治療法は開発されていませんが、近い将来に
新たな治療法が発表されそうです。

 

 

この発表にもありますが、皮膚の乾燥を防ぐことが必要ですよね。
アトピーの色素沈着を消す時も皮膚の乾燥は、大敵です。

 

 

アトピーの色素沈着の原因は、ステロイドの副作用と思っている人も多いよう
ですが、これは、大きな間違えで色素沈着は、アトピーの湿疹や炎症の繰り返し
によるものです。

 

 

湿疹が痒くって?いてしまいますよね。
その後は、アトピーの炎症がひどくなり、最初は、赤かったアトピー痕が段々、
黒ずんできます。

 

 

なんだか、ステロイド入りの軟膏を塗って外出するとアトピーの痕が黒くなった
気がすることもありますよね。

 

 

皮膚科のドクターから聞いたところ、ステロイドには副作用がありますが、色素
沈着の直接の原因ではないようです。

 

 

ただし、ステロイドの長期間の使用で毛細血管がもろくなる、皮膚が薄くなる、
皮膚が赤くなる、毛深くなる、成長期に服用していると背が伸びない人も、ステ
ロイドの副作用の影響です。

 

 

アトピーの色素沈着を消すためには、保湿性のある塗り薬、飲み薬、そして、
体質改善、レーザーの4つの方法がありそうです。

 

 

■アトピー、色素沈着を消す、塗り薬でどのくらい消える、薄くなる?

 

 

塗り薬には、ハイドロキノン、トレチノイン軟膏、プロトピック軟膏があります
よね。

 

 

一般的に皮膚科では、色素沈着と言うとハドロキノンとトレチノイン軟膏の処方
が一番多いようです。

 

 

ハイドロキノン含有量5〜10%が普通ですが、症状によっては、含有量10%以上
もありますが、かなり強い薬ですので気をつけて使用してくださいね。

 

 

色素沈着は消えますが、白くなり過ぎることもあり一部だけに塗っていると、塗
った箇所だけが白くなることもあります。

 

 

ハイドロキノンで赤くただれてしまう人もいるようですが、私の場合は、夜寝る
前に痒くない日だけハイドロキノンを塗っています。

 

 

痒く炎症を抑えたい日は、プロトピック軟膏を塗っています。
プロトピック軟膏も1日1回夜のみ使用の軟膏ですが、炎症を抑制する軟膏です。

 

 

プロトピック軟膏は、色素沈着に効果がないと聞きますが、色素沈着は、アトピ
ーの炎症が原因ですので、とにかく炎症を抑えること?きたくても?かないよう
にしています。

 

 

とにかく炎症を抑えることで色素沈着を抑えること、徐々に黒ずみも薄くなって
きています。

 

 

ハイドロキノンとトレチノイン軟膏併用で色素沈着が消える人もいるようです。
トレチノインには、ターンオーバー促進の働きがありハイドロキノンの浸透性の
弱さを補う働きがありますので両方を一緒に使うことで相乗効果があるようです。

 

 

■アトピー、色素沈着を消す、飲み薬でどのくらい消える、薄くなるの?

 

 

一般的なアトピーの色素沈着のに飲み薬には、シナール錠とトラサミンの処方
が多く、体の中からのアトピーの色素沈着を治す治療薬です。

 

 

シナール錠の成分は、パントテン酸カルシウムとビタミンCからできている
飲み薬です。

 

 

やはり、色素沈着を消すにはビタミンCが欠かせないのですね。
パントテン酸カルシウムは、体の代謝を活発にする働きがあります。

 

 

トラサミンは、炎症の際に活発になる血液の流れとメラノサイトを抑える働き
からアトピーの炎症、色素沈着を消す飲み薬として使用されています。

 

 

飲み薬だけでは、アトピー炎症後色素沈着は、薄くなってきますが消えそうに
ありません。

 

 

■アトピーの色素沈着を消すためには、塗り薬と飲み薬の相乗効果

 

 

アトピーの色素沈着を消すためには、体の外からの塗り薬と体の中からの
飲み薬のどちらも必要そうです。

 

 

ただし、塗り薬も飲み薬も速効性は、ありません。
塗り薬と飲み薬を始めてから1年経って、やっと相乗効果を感じています。

 

 

 

■皮膚科にアトピーの色素沈着で行ったところデラキシーを処方されましたが
治りません。なぜでしょうか?

 

 

デラキシーは、ビタミンC、アスコルビン酸とパントテン酸カルシウムの配合
の飲み薬ですよね。

 

 

パントテン酸カルシウムの影響で一時的にお腹が緩くなる人もいるようですが
他の副作用を聞いたことがない身体に優しいジェネリックの飲み薬です。

 

 

アトピーの色素沈着、日焼け、ニキビ跡、シミなどにも処方されます。

 

 

処方されたのは、デラキシーだけですか?
妊娠や授乳中ですか?

 

 

妊娠や授乳中や他の病気と併用の場合は、デラキシーかシナールのみの処方
のようです。

 

 

デラキシーの飲み薬だけでは、色素沈着が薄くなるまでかなりの時間がかかり
ますよね。
効かないように感じているお気持ちが分かります。

 

 

しかし、デラキシーを含め、どの飲み薬もアトピーの色素沈着を消す速効性は
期待できないようです。

 

 

■アトピーの色素沈着に効く飲み薬

 

 

アトピーの色素沈着を消すための飲み薬や塗り薬は、地道な努力と忍耐が必要
です。

 

 

アトピーは、なかなか完治もできませんし、自分で気づかないうちに炎症箇所
を?いて炎症を酷くしていることもありますよね。
また、その炎症の後が色素沈着になる悪循環です。

 

 

私も一時は、完治したようだったのですが、肌が痒い夜には、寝る前に薄いコッ
トン製の手袋をしています。

 

 

色素沈着は、アトピーの炎症が原因、そして、肌が弱くアトピーなのに外出の
際には、UVの強い日焼け止めを塗ることができないことも色素沈着を酷くして
いるように思います。

 

 

アトピーの色素沈着を消すための薬としてデラキシーとシナールは同じ成分
の飲み薬ですがデラキシーは、ジェネリック薬品ですよね。

 

 

私が飲んでいるシナール1錠にビタミンC、アスコルビン酸200mg、パント
テン酸カルシウム3mg です。(ビタミンCとアスコルビン酸は同じです。)

 

 

ジェネリックのデラキシーでしたら、配分含有量は、たぶん同じでしょうか。

 

 

私は、デラキシー(シナール)の他にトラサミン錠を飲んでいます。
トラサミンは、血液を溶かす働きを抑える止血剤としても知られていますが、
炎症や腫れを抑える働きもあり赤みや色素沈着の治療にも効果があります。

 

 

ただし、血液系の病気や妊娠、授乳中の人には、服用することはできません。

 

 

時間は掛かりますが、デラキシー(シナール)とトラサミンを服用して色素沈着
が薄くなってきています。

 

 

■色素沈着を消す、塗り薬、軟膏、スキンクリーム

 

 

飲み薬と併用して塗り薬、軟膏、スキンクリームを使用しています。
肌の乾燥が一番の大敵ですので、保湿力が高く痒みを抑えるスキンクリームを
1年中使っています。

 

 

軟膏は、病院で処方されたハイドロキノン、トレチノインやプロトピック軟膏
を夜、寝る間に薄くつけています。

 

 

ステロイドの塗り薬と違い、副作用がないと聞いているので安心して使って
います。

 

 

ハイドロキシンは、含有量の多い物が売られていますが漂白作用が強いので
気をつけてくださいね。
塗り続けた箇所だけが白くなってしまう人もいると聞いています。

 

 

プロトピック軟膏(タクロリムス)は、特にDirty Neckダーティー・ネック、
黒く汚くなった首の色素沈着に効果があります。
ドクターからの指示もありますが、プロトピックの使用は、週3回程度です。

 

 

■アトピーの色素沈着を消す方法

 

 

デラキシーが効いていないように感じているのですよね?デラキシーを止めずに
何か他の治療法と併用してみては、どうでしょうか?

 

 

デラキシー(シナール)、トランサミンを服用しながら塗り薬を使用して色素
沈着が薄くなってきたと感じるまでに1年くらいかかりました。

 

 

また、食事から体質改善、新陳代謝を高めることも大切です。

 

 

美白の効果のあるビタミンCは、飲み薬からも摂取していますが、野菜や
果物、アセロラジュースを飲むようにしています。

 

 

ビタミンCとEが一緒に多く含まれているキウイやアボカドも効果があり
そうです。

 

 

アトピーの色素沈着を消すためには新陳代謝が必要です。
肌の新陳代謝、活性化で肌が再生され色素沈着も薄くなります。

 

 

でも、炎症がすっかり治っていなければ色素沈着は、治りませんよね。
炎症を抑えることと同時に肌と身体の新陳代謝を活発にすることが大切です。

 

 

新陳代謝ができていない肌は、色素沈着が深くシミとして残ります。
肌が再生される夜10時から2時までの質の高い睡眠、適度な運動、ストレス
を溜めないこと、バランスの良い食事も必要です。

 

 

すでに完治しているアトピーの色素沈着を消すためには、他に岩盤浴や肌潤糖、
レーザー治療もあるようです。

 

 

 

■真皮層まで色素沈着しているアトピーの跡が薄くなる可能性はある?

 

 

皮膚は、表皮、真皮層、角質層、脂肪層に分けられます。

 

 

通常のアトピーは、表皮のランゲルハンス細胞、アレルギーや免疫に反応する
細胞が何らかの影響を受けて細菌を繁殖増殖すると言われています。

 

 

表皮に現れるアトピーですが、何度も繰り返される炎症により色素沈着となり
黒ずみ、なかなか取れなくなります。

 

 

表皮、皮膚細胞は、毎日、少しずつですが夜間、10時から2時をメインにターン
オーバー再生されています。

 

 

皮膚の完全なターンオーバーは、1ヶ月くらいで、きれいに再生されます。
表皮の真皮に近い部分にメラニンを作る細胞のメラノサイトがあり正常に活動し
ている時には色素沈着は起きません。

 

 

正常に働いている場合には、メラニンは、古い角質となりはがれ落ちます。

 

 

ただし、このメラノサイトが正常に働いていない場合は、メラニンが真皮層へ
進入することで色素沈着が起きます。

 

 

アトピーの度重なる炎症でメラニンが真皮層へ進入、メラニンがシミやアトピー
の跡の黒ずみ、慢性色素沈着を作りだしてしまいます。

 

 

■一時的な色素沈着と真皮層の慢性色素沈着

 

 

一時的な日焼けや軽い火傷等は、一時的な色素沈着ですのでターンオーバー期間
内できれいに肌は、再生されます。

 

 

アトピーの炎症が繰り返された場合は、何度も日焼けをした状態の肌と同様に
慢性色素沈着、シミ、黒ずみになります。

 

 

真皮層まで行くとかなり深い色素沈着ですので時間もかなりかかります。

 

 

■真皮層のアトピーの色素沈着、どうしたら薄くなるの?

 

 

アトピーの色素沈着、真皮層までの慢性色素沈着でも薄くなる可能性はあります。

 

 

アトピーの症状が現在、どのような状態なのかにもよりますが、もし現在も酷い
状態でグチュグチュと炎症が起きているような場合ではない限り時間はかかりま
すが色素沈着は薄くなると思います。

 

 

飲み薬、塗り薬、軟膏、保湿ローション、ビタミンCやEの食品、新陳代謝
(運動、岩盤浴、サウナなど)、レーザー、体質改善があります。

 

 

■飲み薬と塗り薬で色素沈着は、どのくらい薄くなるの?

 

 

真皮層までの色素沈着とのことですから、かなり黒ずんでいるのですよね。
シミのような状態ですか?

 

 

私の場合は、飲み薬のシナール、トランサミンと塗り薬、軟膏のハイドロキノン、
トレチノイン、プロトピック軟膏、保湿用の痒みを和らげるボディローションで
1年になりますが薄くなってきています。

 

 

完全に完治している訳では、ありませんので痒みを感じる夜は、コットンの薄い手
袋をして?かないように炎症が酷くならないように気をつけています。

 

 

ステロイドの副作用で肌が薄くなり、毛細血管が気になりますのでステロイドの使
用は止めました。

 

 

皮膚科で処方してもらう場合のシナールは、スコルビン酸(ビタミンCと同じ)
200mgとパントテン酸カルシウム3mgで1日3回服用です。

 

 

ジェネリック薬品の場合は、成分と含有量は同じですが名前は、デラキシー
と呼ばれています。

 

 

シナールに副作用は、ありませんが1日3回です。
これと併用して美白効果の高いビタミンCのサプリメントを飲んでいる人も
多いようですが、飲み薬もサプリも摂取しすぎは肝臓に負担をかけます。

 

 

シナール以外のビタミンC は、食べ物や飲み物から食品で摂る方が良さそう
です。

 

 

アボガドやキーウイ、ビタミンCとE の食材は、ビタミンCの効果を高めます。

 

 

トランサミンは、赤みや黒ずみをとる働きと止血剤、炎症を止める働きがあります。
血液等の病気や妊娠、授乳中の人は服用ができません。

 

 

塗り薬は、どれも漂白、色素沈着を薄くする働きがあります。
ハイドロキノンの効果は、高いのですが漂白作用が強いので一部分だけに塗
っていると、そこだけ色が抜けたような状態、白くなることもありますので
薄く全体に塗ってくださいね。

 

 

■アトピーは、完全に完治していますか?

 

 

アトピーが完全に完治している場合には、岩盤浴やサウナでの新陳代謝を
活発にすることも効果がありそうです。

 

 

私の場合は、完治していると思いホットヨガを始めたのですが酷くなった
経験がありますので完治の自己判断は危険です。

 

 

今は、犬と一緒の散歩、1日20分〜30分位のウオーキングで代謝を高めて
います。

 

 

即効性のあるのは、レーザー治療、レーザートーニングでかなり酷い色素沈
着が薄くなった友人がいます。

 

■アトピーの色素沈着をレーザー治療してくれる東京の病院と費用

 

 

レーザーで色素沈着を治療する場合、皮膚科での治療と美容形成外科での治療
があります。

 

 

皮膚科で治療の場合、一部の疾患は、保険適用ですが多くの場合は、保険適用外
になるようです。

 

 

炎症が続いている場合には、レーザー治療はできませんが炎症が落ち着いている
場合には、短時間の治療で色素沈着が消え、肌のくすみも改善されるようです。

 

 

以前のレーザー治療は、レーザー光線が強く、逆に悪化させることもあったよう
ですが最近のレーザー治療は、光線が肌に刺激を与えない低反応レーザー光線、
QスイッチYAGレーザー治療(レーザートーニング)、フラッシュ光線があり
ます。

 

 

■アトピー色素沈着改善の一番人気は、レーザートーニング治療

 

 

レーザートーニング治療は、アメリカ発祥、アメリカの会社ConBio a Cynosure
Companyから輸入されている医療機器QスイッチYAGレーザー(myQ:dual)
による治療です。

 

 

レーザートーニングは、穏やかな弱いレーザー光線なのであまり痛みを
感じないようですが人によっては、ぴりぴりと感じたという人、皮膚が赤く
なる人もいます。

 

 

以前のレーザーのように、肌を傷つけたり、黒くなったり、かさぶたはでき
ません。

 

 

皮膚科専門医でも美容形成クリニックでも、アトピーの炎症後色素沈着が飲
み薬、ビタミンC、塗り薬で効果が見られない場合には、レーザートーニング
を勧められるようです。

 

 

レーザートーニングの施術を行っていない皮膚科専門クリニックが多く、
保険適応では、レーザートーニングは、難しそうです。

 

 

レーザーなので短時間できれいになると言われていますが、レーザート
ーニングは、1回、2回では、色素沈着は消えません。

 

 

色素沈着の程度にもよりますが薄くなるのには、週1回で3回〜10回くらい
だそうです。

 

 

私の友人は、5回目くらいで薄くなったことを実感、毛穴が引き締まり、端から
見ても色白になった感じです。

 

 

1回の施術時間は、15分〜20分くらいだそうです。

 

 

■レーザートーニング治療の効果

 

 

以前のレーザー治療は、レーザーのパワーが強く、均等な治療ができないと
言う欠点で肌にむらができ悪化した人がいました。

 

 

強いレーザーの影響でアトピーの色素沈着を取りに行っていたのに、逆に隠れ
ていたシミや肝斑が現れてしまった人もいました。

 

 

レーザー治療後、紫外線に当たらないような注意が必要で紫外線に当たってし
まうと逆に色素沈着が酷くなることもあったそうです。

 

 

人気のレーザートレーニングは、弱いレーザーパワーで肌を傷つけず、肌均等
(照射スポット全体)にレーザーが当たるようになっています。

 

 

肌の表面は、もちろん、真皮層のメラニンに働きかけ、メラニン細胞を破壊し
て色素沈着を改善します。

 

 

アトピー炎症後色素沈着の治療も短期間で目に見える効果が期待できそうです。

 

 

私の場合は、1年かけて飲み薬と塗り薬でアトピーの色素沈着を治療中ですが
即効性のあるレーザートーニングも気になり色々と調べています。

 

 

■レーザートーニング治療、東京の病院と費用

 

 

トライアル体験、どんな医療機器レーザートーニングか試したい場合、
新宿にあるKANAC美容外科皮膚科クリニックでは、初回1回5,000円
で体験ができるそうです。

 

 

年中無休で新宿三丁目駅近く、夜8時まで開院しています。
KANAC美容外科皮膚科クリニック
東京都新宿区3-1-1世界堂ビル7 F   初診専用TEL 0120-060-929

 

 

リッツメディカルクリニック
東京都港区北青山3-11-7 AO(アオ)7F  TEL 03-3797-3911
初診 3,000円  再診 1,500円 (2回目以降)

 

 

レーザートーニング 全顔1回 38,000円、全顔5回 190,000円、1エリア
(10cmx10cm)2,800円、首エリア 5,600円、デコルテ8エリア 22,400円、
ボディ1ヵ所  3,500円

 

 

初回トライアル 全顔1回 19,000円、 全顔5回 133,000円(トライアル
併用125,400円)

 

 

レーザートーニングの他、通常のルビーレーザーやYAGレーザーもあります。
日比谷ヒフ科クリニック、蒲田グランデュオ皮膚科、やえす日本橋ヒフ科、
品川前皮膚科、インターネットで予約ができます。

 

 

レーザートーニングは、蒲田と品川クリニックですが、飲み薬は、保険適応
で併用することができます。

 

 

蒲田グランデュオ皮膚科
東京都大田区西蒲田7-68-1 グランデュオ蒲田西館9階
TEL 03-6424-5560  火曜〜金曜日の午前中は、女性医師です。

 

 

品川駅前皮膚科
東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル7階
TEL 03- 5715-1150

 

 

月曜日と水曜日の午後、木曜日以外は、女性医師です。
インターネットの検索でキャンペーン情報を確認、キャンペーン次第では、
低料金で体験することもできそうです。

 

 

アレルギー科専用皮膚科クリニック
ソフィアクリニック皮膚科 JR高田馬場駅近く
東京都新宿区高田馬場2丁目14-27  TEL 03- 5155-8031

 

 

皮膚科の専門医のクリニックでアレルギー検査は、保険適応です。
月曜日の朝9時〜12時半、午後2時から5時半は、女性医師です。

 

 

 

 

■処方されたシナール錠を飲んでいるけど副作用が心配

 

 

皮膚科で処方されたシナール錠のメインは、アスコルビン酸(ビタミンC と同じ)
とパントテン酸カルシウムです。

 

 

メラニン色素を抑えて、色素沈着を改善する働きからアトピー炎症後色素沈着、
シミ、日焼けなどの色素沈着の際に処方されます。

 

 

シナール錠は、内科や心療内科で帯状疱疹や発疹、湿疹、じんましん炎症後の色
素沈着にも処方されるそうです。
症状に合わせて成分分量は、異なることがあります。

 

 

通常1日3回で1錠から3錠、年齢や症状によってドクターからの指示があります
が、私と同じ皮膚科処方のシナール錠でしたら、シナール1錠、パントテン酸カル
シウム3mgとビタミンCが200mgでしょうか?

 

 

薬ですので服用の注意を守ることが必要です。
その上では、ドクターから副作用は、無いと聞いています。

 

 

すぐに色素沈着が消えるような速効性は、ありませんが、ビタミンCの働き
で徐々に薄くなって来るようです。

 

 

■シナール錠の副作用

 

 

妊娠、授乳中、病気で他の薬を服用の場合は、必ずドクターに相談して下さいね。

 

 

副作用は、あまり聞いたことがありませんが薬ですので体質に合わない人もいる
ことは、聞いた事があります。

 

 

又、シナール錠の影響からか?お腹が緩く下痢気味になる人や吐き気や気持ちが
悪くなる人もいるようです。

 

 

また、シナール錠だけの影響かどうかは、判明していませんが、ニキビや薬疹がで
きたとネットで見たことがあります。

 

 

ビタミンCなので尿が濃い黄色に変色、薬やビタミンCの特殊な臭いを感じる
人もいるようです。

 

 

私も皮膚科で処方されたシナール錠を1年以上服用していますが、副作用を感じた
ことは、ありません。

 

 

アトピー炎症後色素沈着は、薄くなって来ているように感じています。
シナール錠には、ステロイドのような副作用が無いので、安心して服用しています。

 

 

■ドラッグストアやネットでシナールを購入の場合

 

 

ドラッグストアやネットでシナール購入の際は、アスコルピン酸(ビタミンC)と
パントテン酸カルシウムの他の成分が配合された錠剤、又は含有量が多い物もあり
ます。

 

 

含有量の多い物や薬の飲み過ぎには、気をつけて下さい。

 

 

私も最初は、ビタミンC の美白効果を知ってからビタミンC のサプリメント
を併用していましたが、胃腸や肝臓の調子が悪くなりました。

 

 

ビタミンCは、過剰に服用しても身体に蓄積されないようですが、身体の臓器
には、サプリメントの過剰摂取で必要以上の負担を掛けてしまったようです。

 

 

ただし全然、大丈夫と言う人もいますし、市販の含有量の多い方が効果がある
人、ビタミンCの摂取を1日1,500〜1,800mgを勧めている人たちもいます。

 

 

私は、なるべくビタミンCとEの多い食材や果物を食べるようにしています。
ビタミンCとEは、相性が良く相乗効果を発揮するそうです。

 

 

また、お茶、デットクスティー、ハトムギ茶、ドクダミ茶、アセロラドリンク
を飲んで身体の中から毒素を排出しようと努力しています。

 

 

■処方されたシナール錠の副作用が、どうしても心配?

 

処方されたシナール錠のどんな副作用が心配なのかは分かりませんが、東洋
医学の漢方は、どうでしょうか?

 

 

副作用、含有量の確認も必要ですので市販で購入せずに漢方医を探す。
又は、神経内科で漢方を処方しているクリニック、病院を探すのは、どう
でしょう?

 

 

東洋医学の漢方の考え方では、アトピーは、全身からの症状で発症、対症療法と
根元治療の両方からアトピーを引き起こしている原因を探り当て改善するよう
です。

 

 

アトピーの色素沈着で漢方薬のお世話には、なっていませんが、アトピー
が痒くて夜寝ている間に?いてしまうことが度々で症状が酷かった時に
漢方薬の当帰飲子(とうきいんし)を処方してもらいました。

 

 

この薬は、血行を良くする働きと肌の乾燥を改善、痒みを止める働きが
あり、痒みが酷いときには今も、服用しています。

 

 

色素沈着には、清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)皮膚の炎症や色素
沈着に効果がありそうです。

 

 

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)かゆみ、熱や炎症の赤みを抑え、色素
沈着を防ぐ働きがあります。

 

 

湯清飲(うんせいいん)乾燥肌、カサカサ、赤みと熱、体質改善効果、
荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)浅黒い色素沈着に効果があるそうで
す。

 

 

東海大学医学部診療学、漢方教室ネット、第21回漢方でお肌がつるつる、
アトピー・肌荒れ・にきびはもうイヤ、漢方薬のことをもっと詳しく知るこ
とができますよ。

 

 

病院で処方されたシナール錠の副作用は、心配する必要が無さそうですが、
体質が合わない人もいますし、漢方薬、ハーブ、マクロビオティックの食事
療法もあります。

 


■みんなの肌潤糖でアトピー跡(黒ずみやガサガサ)は治る?

 

 

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)は、
砂糖(ビート糖)を原料に作られたアトピーやアレルギー肌、乾燥肌の改善に
作られた保湿ケア化粧品です。

 

 

赤ちゃんや子どもでも安心して使用できるそうで、痒みや肌のごわごわ、乾燥
のガサガサに効果がありそうです。

 

 

アトピーの最敵は、乾燥肌、肌の保湿が必要ですよね。
乾燥すると肌は、アトピーで痒く、ついつい?いてしまいます。
結果、アトピー炎症が何度となく続きアトピー炎症後色素沈着、黒ずみが消えな
くなります。

 

 

みんなの肌潤糖は、肌の痒みを抑えること、保湿効果、肌のごわごわ、ガサガサ
対策、改善には、かなりの効果が期待できそうです。

 

 

みんなの肌潤糖を使い始めて肌の状態が改善した人、痒みから解放されて
良く眠れるようになった人も沢山いるようです。

 

 

実際、みんなの肌潤糖の開発者は、ご自分のお嬢様がアトピーで幼い頃から、
アトピーの痒み、炎症に悩んでいた経験から開発された商品と聞いています。

 

 

私もアトピー肌がなかなか完治せずに、アトピーと一緒に暮らしています。
乾燥しないように保湿性の高い自然素材のボディークリームを長年使用して
います。

 

 

長時間、肌の保湿を保持することが難しいと思っていましたが、みんなの肌潤糖
には、長時間保湿を保持する力がありそうです。

 

 

■みんなの肌潤糖の原料、砂糖の働き

 

 

みんなの肌潤糖は、原料の80%が北海道産のビート糖+20%は植物性オイル
でできているそうです。

 

 

私は、酵素ジュースを自分で作るのですが、その際もオーガニックの野菜や
果物とグラニュー糖や蜂蜜を入れて酵素ジュースを作ります。

 

 

酵素ジュースができた後の砂糖漬けの果物をお風呂に入れるとアトピー改善の
効果があると聞いてから網状の袋に入れて入浴時に使っていますが、お湯が柔
らかくなり肌は、しっとりします。

 

 

この経験から、ビート糖、砂糖の自然な浸透性が吸水、保湿を助ける効果は
理解できます。

 

 

成分表には、ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、
ヒマワリ油、ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、レモン
果皮油、レモン果皮油、ジャスミン油と表示されています。

 

 

原料は、シンプルでも加工にこだわりがあり、肌に浸透、保湿を長続きさせる
工夫が施されているようです。

 

 

アトピーやアレルギー肌は、かなり肌バリアの機能が弱くなっていますので、
みんなの肌潤糖で肌バリアの機能を高め、肌の保湿を続けることで肌のごわ
ごわ、ガサガサが治りそうですね。

 

 

使用上にも、軽くマッサージ、じっくりと浸透させた後で、ぬるま湯でサッ
と洗いながすと書かれていますが、朝、お出かけの前は、この洗い流しを忘
れないようにして下さいね。

 

 

アロマオイルの勉強で知ったことですが、オレンジ、レモン、グレープフル
ーツのオイル成分には、日光に当たると光毒性があり、肌に赤み、炎症、シ
ミを作ることもあります。

 

 

ココナッツオイルの効果も、かなり信憑性があります。
飲んでも、肌につけても良いココナッツオイル、血行を良くする働きや保湿
力、ダイエット効果でも今一番、世界中で注目されているオイルですよね。

 

 

■みんなの肌潤糖でアトピー跡、黒ずみ、色素沈着は治るの?

 

 

現在、アトピーが完治していない場合、今後のアトピー炎症後色素沈着
対策には効果ありそうですよね。

 

 

 

黒ずみや色素沈着には、漂白作用のある塗り薬や軟膏、ビタミンC 配合
の飲み薬や色素沈着を消す働きのある漢方薬やハーブ茶、レーザー治療、
レーザートーニングの方法もあります。

 

しかしこれらの方法は肌が弱い人が行うには刺激が強すぎるので
副作用などのリスクが大きいです。

 

 

 

アトピーには、体質改善、睡眠、適度な運動、新陳代謝が必要です。
また、肌の乾燥と日焼けには、気をつけて下さいね。

 

 

■みんなの肌潤糖のケア基本

 

 

みんなの肌潤糖のケア基本に書かれているように、アトピー対策には、
清潔と保湿ですよね。

 

 

ついつい早く黒ずみがきれいになりたいとごしごし強くこすってしまい
ますが、肌を傷つけ悪化させる結果になり、アトピー跡(黒ずみやガサ
ガサ)は、さらに酷くなります。

 

 

品質審査で2年連続モンドセレクションの最高金賞ですので品質安心、健康
管理士と専任アドバイザーにネットから簡単に相談もできるようになっている
ようです。

 

 

25日以内で気に入らない時には、全額返金、アフターケアーもしっかりして
いるようですし、口コミ、レビューでも副作用、トラブル等はないようです。

 

 

トライアルのお試し用サイズも35g入りで1,200 円(税別)送料181円
(ポスパケット)からあるようですので1度、試してみる価値ありそう
ですよね。